コミュニティ領域
ユニバーサルデザイン発想の商品

ユニバーサルデザイン発想の商品

カネボウ化粧品は、お客さま一人ひとりが快適な暮らしを実現しご満足いただけるように、さまざまな視点によるアイデアを取り入れ、「どなたにもわかりやすく使いやすい」ユニバーサルデザイン発想の商品開発に取り組んでいます。

開封時のひと手間を削減

「SENSAI」のASフルイドは、ブランドでは初めて、中栓不要のポンプを採用。ポンプ先端部分での乳液の固化を防ぎ、開封時のひと手間を削減しました。

最後まで使いやすく

「KANEBO」のザ クリームファンデーションは、肉厚のガラスボトルながら、最後までスムーズに使い切れるよう、ビンの口から底まで、内側の側面を段差なくストレートに成形するとともに、底に丸みを持たせるといった工夫をしています。
また、容器を固定するためのプラスティック台座の削減により、廃棄プラスチック量・CO2排出量の量的削減を実現しました。環境性能の向上を通して、地球環境に配慮したモノづくりを心がけています。

片手でもスライド部の開閉可能

「KANEBO」のプレストパウダースライドコンパクトは、片手でもスライド部の開閉が可能です。
茶道の作法のようにスムーズで流れるような動作をもたらすスライド式のデザインで、肌にまとう一連の所作までも美しく見せる設計を目指しました。
コンパクト天面・内部模様にブランド名の頭文字である「K」をモチーフにしたデザインをほどこし、それらの「K」のラインに沿って斜めに容器がスライドする設計にしています。

かっさ形状のスポンジで顔の様々な部位に塗布しやすい

「KATE」のホワイトシェイピングパレットは、光カラーでパーツを際立たせ、メリハリ小顔印象の「ホワイト骨格フェイス」を作るアイテムです。
顔の様々な凹凸形状にもフィットするかっさフォルムスポンジを採用しました。一つのアプリケーターで、顔の広い面や細かな部分にも対応できるように形状を工夫しています。

指かかりを設けて持ちやすく

「メディア」のブライトアップチークスNは、簡単に自然で上品な仕上りを目指し、ブラシ形状を工夫しました。ブラシの毛の部分はぼかしやすいラウンド形状に、柄(持ち手)は指にフィットして持ちやすい形状にしています。
ひと塗りでも、重ねてもムラになりにくく、自然な立体感のある発色に仕上がります。

顔を洗うたびにバラを咲かせることで、毎日の洗顔を楽しく

「EVITA」のビューティホイップソープは、優しく華やかなバラの香りがするもっちり濃密なバラ形の洗顔料です。泡がワンプッシュで簡単に作れ、うるおいを守りながらしっとり洗えます。
洗顔するときの気持ちまでワクワクさせてくれる濃密泡洗顔料です。

握力の弱い方でも使用できるように、化粧液にトリガー装着

「リサージ」のパッケージデザインのコンセプトは「機能美」です。毎日気持ちよく、シンプルに、効果的に使えるような容器設計となっています。
化粧液「スキンメンテナイザー」のボトルには、手にフィットして1回の使用量目安がわかりやすく、握力の弱い方でも使用できるように、トリガーを装着しました。ポンプタイプに比べて、1/4の力で使用できるユニバーサルデザインです。握った手にフィットする曲線的なデザインと、美しいフォルム。 リサージ スキンメインテナイザーは2017年グッドデザイン賞を受賞しています。

容器ボトルや蓋の側面に植物柄の凹凸レリーフをデザイン化

2012年発売の「トワニー」のスキンケアの容器(写真)では、ボトルや蓋の周りに植物の葉をモチーフとした美しいレリーフをあしらうことで摩擦面を多くし、握力の弱い方でも楽にフタの開閉ができるようにしました。この改良で、握力の弱い方もそうでない方も、素敵な模様の容器に癒されながら、毎日便利にお手入れをしていただけるようになりました。今では、この発想が他の製品にも応用されています。
ちなみに、この容器は「2012日本パッケージングコンテスト」で化粧品包装部門賞を受賞しました 。