カネボウ陸上競技部の歴史

カネボウ陸上競技部の歴史をご紹介します。

1950 鐘紡陸上競技部創部
1951 第1回アジア大会(ニューデリー) 田茂井 宗一 5000m 15′59″0 3位
第1回アジア大会(ニューデリー) 田茂井 宗一 10000m 33′49″6 優勝
1957 第6回別府大分毎日マラソン 貞永 信義 2゜26′40″ 優勝
1958 第3回アジア大会(東京) 貞永 信義 2゜43′44″ 3位
第12回朝日国際マラソン(宇都宮) 貞永 信義 2゜24′01″ 優勝
1960 第15回毎日マラソン(大阪) 貞永 信義 2゜34′57″ 優勝
第17回ローマオリンピック 貞永 信義 2゜35′11″ 35位
1968 第19回朝日駅伝 優勝
1969 第24回毎日マラソン(大津) 松原 一夫 2゜22′24″ 優勝
1974 第19回全日本実業団駅伝(伊勢) 優勝
1975 第26回朝日駅伝 優勝
第42回中国駅伝 優勝
30kmロード 伊藤 国光 日本最高記録樹立 1゜31′22″
10000m 高尾 信昭 日本新記録樹立 28′10″47
第2回アジア選手権(ソウル) 伊藤 国光 5000m 14′00″8 優勝
1976 第27回朝日駅伝 優勝
30kmロード 鎌田 俊明 日本最高記録樹立 1゜30′20″8
第21回モントリオールオリンピック 鎌田 俊明 5000m・10000m 日本代表
第21回全日本実業団駅伝 優勝
1977 第28回朝日駅伝 優勝
第44回中国駅伝 優勝
10000m 鎌田 俊明 日本新記録樹立 27′48″63
10000m 伊藤 国光 日本新記録樹立 28′01″00
5000m 鎌田 俊明 日本新記録樹立 13′25″41
第22回全日本実業団駅伝 優勝
第1回ワールドカップ(デュッセルドルフ) 鎌田 俊明 10000m 28′56″3 7位 アジア代表
1979 第3回アジア選手権(東京) 伊藤 国光 10000m 29′00″2 2位
1980 10マイルロード 伊藤 国光 日本最高記録樹立 46′13″
30kmロード 伊藤 国光 日本最高記録樹立 1゜29′12″
10000m 伊藤 国光 日本新記録樹立 27′47″35
20000m 伊藤 国光 日本新記録樹立 59′24″1
第22回モスクワオリンピック 伊藤 国光 10000m 日本代表
1981 第4回アジア選手権 伊藤 国光 10000m 28′53″29 優勝
第3回ワールドカップ(ローマ) 伊藤 国光 10000m 28′35″95 7位 アジア代表
1982 400m 越本ひとみ 日本新記録樹立
1600mリレー 越本ひとみ 日本新記録樹立
1983 第1回世界陸上(ヘルシンキ) 伊藤 国光 10000m 日本代表
1985 第52回中国駅伝 優勝
第6回アジア選手権(ジャカルタ) 末吉 富夫 マラソン2゜24′26″ 2位
第6回アジア選手権(ジャカルタ) 越本 ひとみ 女4×400mR(1走) 2位
女4×200m(1走) 越本 ひとみ 日本新記録樹立
1986 第53回中国駅伝 優勝
第10回アジア大会(ソウル) 越本 ひとみ 女400m 6位
第10回アジア大会(ソウル) 越本 ひとみ 女4×400mR(2走) 2位
マラソン 伊藤 国光 日本最高記録樹立 2゜07′57″
1987 第7回アジア選手権(シンガポール) 音喜多 正志 3000mSC 9′04″21 優勝
第7回アジア選手権(シンガポール) 越本 ひとみ 女4×400mR(3走) 2位
1989 鐘紡陸上競技部【女子部】創部
第56回中国駅伝 優勝
第38回別府大分毎日マラソン 清水 悟 2゜12′26″ 優勝
1990 第11回アジア大会(北京) 清水 悟 2゜14′46″ 2位
1991 第58回中国駅伝 優勝
1992 第43回朝日駅伝 優勝
1993 第4回世界陸上(シュットガルト) 高岡 寿成 5000m 日本代表
1994 ハーフマラソン 早田 俊幸 日本最高記録樹立 1゜01′34″
第11回アジア大会(広島) 高岡 寿成 5000m 13′38″87 優勝
第11回アジア大会(広島) 高岡 寿成 10000m 28′15″48 優勝
第11回アジア大会(広島) 早田 俊幸 マラソン 2゜11′57″ 2位
1995 第46回朝日駅伝 優勝
第62回中国駅伝 優勝
第5回世界陸上(イエテボリ) 早田 俊幸 10000m 27′53″12 10位
第5回世界陸上(イエテボリ) 徳永 大輔 マラソン 2゜19'53″ 17位
第4回世界ハーフマラソン(ベルフォート) 井幡 政等 1゜03′30″ 25位
第4回世界ハーフマラソン(ベルフォート) 中原 健雄 1゜04′11″ 37位
1996 第40回全日本実業団駅伝 優勝
第47回朝日駅伝 優勝
第26回アトランタオリンピック 高岡 寿成 10000m 日本代表
第5回世界ハーフマラソン(スペイン) 早田 俊幸 1゜02′05″ 5位
第5回世界ハーフマラソン(スペイン) 井幡 政等 1゜03′07″ 12位
女10km 栗林 明美 日本ジュニア最高記録樹立 32′31″
1997 第48回朝日駅伝 優勝
第6回世界陸上(アテネ) 高岡 寿成 日本代表
第6回世界陸上(アテネ) 服部 孝宏 マラソン 2゜26′33″ 40位
第2回東アジア大会(釜山) 高岡 寿成 10000m 28′44″60 優勝
1998 第12回アジア選手権(福岡) 高岡 寿成 5000m 13′54″34 優勝
第12回アジア選手権(福岡) 井幡 政等 10000m 30′23″35 4位
5000m 高岡 寿成 日本新記録樹立 13′13″40
第8回ワールドカップ(ヨハネスブルグ) 高岡 寿成 3000m8′12″19 5位 アジア代表
第26回世界クロスカントリー(モロッコ) 高岡 寿成 12km 35′58″ 33位
第26回世界クロスカントリー(モロッコ) 瀬戸 智弘 12km 36′50″ 65位
1999 3000m 高岡 寿成 日本新記録樹立 7′41″87
第7回世界陸上(セビリア) 高岡 寿成 5000m 日本代表
第7回世界陸上(セビリア) 高岡 寿成 10000m 28′30″73 12位
2000 第27回シドニーオリンピック 高岡 寿成 5000m 13′46″90 15位
第27回シドニーオリンピック 高岡 寿成 10000m 27′40″44 7位
第9回世界ハーフマラソン(メキシコ) 入船 敏 1゜06′08″ 18位
2001 第52回朝日駅伝 優勝
10000m 高岡 寿成 日本新記録樹立 27′35′09
第8回世界陸上(エドモント) 高岡 寿成 10000m 28′13″99 15位
第3回東アジア大会(大阪) 高岡 寿成 5000m 13′56″23 優勝
第3回東アジア大会(大阪) 瀬戸 智弘 5000m 14′08″53 2位
2002 第14回アジア大会(釜山) 瀬戸 智弘 5000m 13′58″33 8位
マラソン 高岡 寿成 日本最高記録樹立 2゜06′16″
2004 10km 瀬戸 智弘 日本最高記録樹立 28′48″
2005 第4回東アジア大会(マカオ) 中村 悠希 5000m 14′05″77 優勝
第4回東アジア大会(マカオ) 瀬戸 智弘 5000m 14′16″44 2位
第4回東アジア大会(マカオ) 中村 悠希 10000m 31′59″66 優勝
第16回アジア選手権(仁川) 瀬戸 智弘 5000m 14′32″77 4位
第54回別府大分毎日マラソン 入船 敏 2゜09′58″ 優勝
2005東京国際マラソン 高岡 寿成 2゜07′41″ 優勝
第10回世界陸上(ヘルシンキ) 高岡 寿成 マラソン 2゜11′53″ 4位
第10回世界陸上(ヘルシンキ) 入船 敏 マラソン 2゜17′22″ 20位
第33回世界クロスカントリー(サント・ガルシア) 中村 悠希 12km 39′57″ 100位
2006 第15回アジア大会(ドーハ) 入船 敏 マラソン 2゜17′24″ 4位
カネボウ株式会社から株式会社カネボウ化粧品に移管
活動拠点を山口県防府市から東京都世田谷区に移転
2008 第36回世界クロスカントリー(エディンバラ) 中村 悠希 12km 38′43″ 116位
2009 第12回世界陸上(ベルリン) 入船 敏 マラソン 2゜14′54″ 14位
2012 第20回世界ハーフマラソン選手権(ブルガリア) 木原 真佐人 1゜11′31″ 67位
2018 第14回アジアクロスカントリー選手権大会(中国・貴陽) 平 和真 39′11″ 6位

1950年 陸上部スタッフと選手たち

1955年 第22回中国駅伝 田茂井宗一

貞永信義

1974年 全日本実業団駅伝 初優勝 伊藤国光

1976年 モントリオールオリンピック 鎌田俊明

400mH 越本ひとみ

1989年 女子陸上競技部創部

1995年 最後となった大会を優勝で飾る 小倉幸康

1995年 ニューイヤー駅伝優勝・森宗寛司

第48回朝日駅伝 徳永大輔

1999年 栗林明美

2000年 シドニー五輪10000m 高岡寿成

2002年 シカゴマラソン 高岡寿成

2005年 第89回日本選手権大会(国立)
5000m 1位 瀬戸 2位 中村 5位 真壁

2006年 東京マラソン
2位 高岡寿成 2゜09′31″
4位 入船敏 2゜10′47″

2006年4月 東京 世田谷に移転

2008年 ニューイヤー駅伝

2009年 ナホム・メスフィン

2018年 アジアクロスカントリー
6位 平和真 39′11″