story52

story52

こんなにうるおったのは久しぶり

お店にいらっしゃったのは、60代くらいのお客さま。はにかみながら、「長年の農作業で肌が日焼けをしてしまって、今さらだけどどうしたらいいのかわからなくて・・・」とお悩みを打ち明けてくださいました。日焼けや乾燥を長年繰り返したせいか、肌が敏感になることも多いとおっしゃいます。

「一緒に肌に合うものを選びましょう」とご提案し、アイテムごとに肌への簡易チェックをしていただきました。そして、特に問題がないことを確認できたので、お肌のカウンセリングをしながらお試しいただきました。すると、

こんなに肌がうるおっているのは久しぶり

と、つけ心地を気に入っていただけたようで、いくつかのスキンケア商品をご購入くださることに。
「実はカネボウコーナーにいるあなたのことを何度か見かけていたの。いつもニコニコしていて感じが良かったから、声をかけるならあなたにしようと思っていたのよ」とお話してくださいました。

その1ヶ月後に再びご来店くださり、
「あれから毎日お手入れを頑張っているの。最近それが楽しくて」と、初めてのご来店の時とは全く違う、とても晴れやかな表情で「今度はファンデーションを買おうかな」と店内を見て回るお客さま。

「もっと美しくなろう」という気持ちを抱かれてキラキラ輝くお姿を拝見し、お客さまらしい美しさを引き出すお手伝いをさせていただきたいという気持ちがますます湧き起こってきました。

語り手 R.Y./BC(ビューティカウンセラー)
関越地区 BC歴9年