story29

story29

お姉ちゃんみたいに素敵なメイクで行けそう

ある日、いつもご来店いただいているお客さまが、「もうすぐ次女の成人式なの。今日はこの子に、和服用のメイクの仕方を教えてくださいますか?」と、お嬢さまと一緒にお立ち寄りくださいました。
実は2年前、お姉さまの成人式のときも、私がメイクレッスンをさせていただいたのです。もちろん今回も、喜んでお引き受けしました。

早速、お召しになる着物の色を伺って、着物姿に映えそうなアイシャドウや口紅をお選びし、ベースメイクから、アイシャドウのつけ方、アイラインの入れ方まで、お嬢さまと一緒にメイクの練習をしました。
お嬢さまは初めてのフルメイクに、最初は慣れない手つきでしたが、メイクのポイントをメモしながら、とても熱心に練習してくださいました。
メイクが仕上がるとお母さまは、「華やかで着物姿にとっても似合うわね」と目を細めて微笑まれました。その言葉に、お嬢さまもにっこりうなずきながら、

「私もお姉ちゃんみたいに素敵なメイクで成人式に行けそう!」

と嬉しそうにおっしゃってくださいました。

聞けば、2年前のお姉さまの成人式の和装メイクがとても印象に残っていて、自分も成人式を迎える時は、カネボウのビューティカウンセラーにメイクを教わりたいとずっと思われていたとのこと。
「成人式までしっかり練習しますね!」と、とても満足いただいたご様子でお店を後にされました。

成人式は、一生に一度。そんな特別な日のメイクを、姉妹お二人からご相談いただけたことは、ビューティカウンセラーとしてとても光栄で、一生忘れられないお客さまとの思い出になりました。

語り手 M.O./BC(ビューティカウンセラー)
ストア課所属 BC歴6年