story25

story25

近頃、母ちゃんがきれいなんだよ

お客さまに初めてご来店いただいたのは数年前。以来、何かと忙しくてスキンケアに時間を割けなかったそうですが、最近お嬢さまがご結婚されてからは時間に余裕を持てるようになったので、改めてお肌のお手入れの仕方を教わりたいとご来店くださいました。

そこで、「よろしければ、ご自宅でもできるように、手順をご説明しながらお肌のお手入れをしていきましょうか?」と席にお誘いしました。するとお客さまは「えっ、ここでお手入れしてもらえるの?じゃあ、お願いしようかな。しっかり覚えて帰らなくちゃ!」とおっしゃっていただけたので、化粧水からクリームまでの手順や使い方など、説明を加えながら丁寧にお手入れをしていきました。

お手入れの体験後、「わぁ、しっとりしてる。ちゃんとすれば、私の肌もこんなに変わるんだねぇ」と、ご自分のお肌の変化にびっくりされながらも、とても喜んでくださったご様子でした。そして、それからは月に1度のペースでご来店いただけるようになりました。

何度目かのご来店のある日、いつものようにお肌の状態を測定していると、お客さまは少し恥ずかしそうに、数日前の出来事を教えてくださいました。それは家族で夕食をとっている時、ご主人がお婿さんに言った一言でした。

「近頃さ、母ちゃんがあか抜けてきて、肌もきれいになってるんだよ」

普段は物静かで口数の少ないご主人が、冗談めかしながらも自分を褒めてくれたことがとても嬉しかったそうです。
いつも明るく笑顔が素敵なお客さまですが、そのときの笑顔は特別に輝いているように見えました。

今も毎月ご来店くださっているお客さま。きれいになろうと努力されているお姿に、またご主人からのサプライズがあることを願いながら、心を込めてお肌のご相談にお応えしています。

語り手 M.T./ BC(ビューティカウンセラー)
ストア課所属 BC歴16年(当時)