トワニー UVサンプロテクターt

スキンケア | サンスクリーン
トワニー UVサンプロテクターt

発売日:2014.3.16
強力な紫外線(UV-A・UV-B)をブロックし 日やけによるシミ・ソバカスを防ぎ 紫外線によるダメージから肌を守ります みずみずしくなめらかな感触で 心地よくなじみ うるおい続くハリ肌に導く 顔・からだ用日やけ止め乳液です
価格
3,500 円(税抜)
内容量
60g
SPF/PA
SPF50+/PA++++
使用方法

●朝のお手入れの一番最後に 充分な量をお肌全体にムラなくのばしてください
●顔にも からだにもお使いいただけます
●心地よく顔に使いたい場合 1回の使用量は真珠粒2粒大(約0.5g)が目安です
●通常の洗顔料 ボディソープ等で落とせます ファンデーションなどを塗った場合は通常のメイククレンジングをお使いください
●日やけ止め効果を保つために タオル等で肌を強くふいた時などはこまめにつけ直してください

使用上の注意

●日やけ後は 肌の赤みやひりつきがおさまってからお使いください
●ご使用の後は 口元を清潔に保ってください
●SPFとは紫外線B波(短時間で肌に赤みや炎症をおこさせ、色素沈着につながりやすい)から肌を守る効果を示す指数です。
●PAとは紫外線A波(一時的に黒化を引きおこし、長時間かけて肌の弾力を失わせる)から肌を守る効果を示す記号です。
●SPF表示、PA表示は国際的に定められている試験法で測定した値です。製品選択時の目安とお考えください。
●傷やはれもの、湿疹等異常のあるところにはお使いにならないでください。
●お肌に異常が生じていないかよく注意してご使用ください。化粧品がお肌に合わない時は、使用を中止してください。
(1)使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合。
(2)使用したお肌に、直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合。
そのまま化粧品類の使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮フ科医にご相談されることをおすすめします。
●目に入らないようにご注意ください。目に入った場合は、こすらずにすぐに水またはぬるま湯で充分洗い流してください。すすいでも目に異物感が残る場合は、眼科医にご相談ください。
●子供や認知症の方などの誤食等を防ぐため、置き場所にご注意ください。
●ご使用後はキャップをきちんとしめてください。
●極端に温度の高い所や低い所、直射日光のあたる場所には、置かないでください。
●衣類等につかないよう充分ご注意ください。ついた時は、すぐに洗剤でていねいにつまみ洗いしてください。また、ついた部分がピンク色に変色(着色)する場合がありますので、塩素系漂白剤のご使用は避けてください。

成分情報

水、エタノール、酸化亜鉛、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、BG、ミリスチン酸オクチルドデシル、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル、ジメチコン、(アクリル酸Na/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、イソヘキサデカン、トリエトキシカプリリルシラン、オクトクリレン、メチコン、ポリソルベート80、キサンタンガム、グリチルレチン酸ステアリル、香料、EDTA-2Na、アスコルビン酸硫酸2Na、ヒアルロン酸Na、メチルセリン、エクトイン、BHT、カルボキシメチル-β-グルカンNa、ローヤルゼリーエキス、オニイチゴ根エキス、アカヤジオウ根エキス、スギナエキス、センブリエキス、ゲットウ葉エキス、サンショウ果皮エキス、ヒメノボタンエキス

SPF表示、PA表示について

SPFとは紫外線B波から肌を守る効果を示す指数、PAとは紫外線A波から肌を守る効果を示す分類です。

SPF、PA表示は国際的な基準で1cmあたり2mg塗布して測定した値です。

商品選択時の目安とお考えください。他の紫外線防止効果のある化粧品と併用するとより効果的です。

商品に関するご注意
  • ※表示価格はメーカー希望小売価格です。
  • ※販売期間、販売数量、および販売店・販売地域を限定した商品は、原則として掲載しておりません。
  • ※商品の改良などにともない、成分や表示内容などが変更になる場合があります。ご購入、ご使用の際には、商品に表示されている内容をご確認ください。
  • ※価格の記載がない商品については、メーカー希望小売価格を設定しておりません。価格は販売店にて、ご確認をお願いいたします。