“洗い方も進化する? 毛穴汚れにあの手この手の新体験洗顔シリーズ
Ⅱ 洗顔進化
洗い方も進化する?
毛穴汚れに
あの手この手の
新体験洗顔シリーズ

●毛穴汚れをいかに上手に
洗うかで、肌印象は変わる?

洗顔が汚れを落とすだけではない、スキンケアの一部である理由の一つ、毛穴汚れにも取り組むものだから。そしてそれが肌印象を左右するからなのです。だからあえて毛穴汚れに強くこだわったのが、スイサイ ビューティクリアシリーズ。クレンジング2品、洗顔料2品……4品のスペシャリストをラインナップした洗顔ブランドです。その一品一品がそれぞれの方法で毛穴汚れにアプローチ。毛穴汚れの落とし方も一つではないこと、またうるおいの残し方も一つではないことを物語ります。

●拭き取り派? 洗い流し派?
ローション派? ジェリー派?
いずれ劣らぬ手際と保湿

あなたは洗顔料をどのように選ぶのでしょう? やはり、まずはその形状による使い心地、あるいはまた使用法そのものを選ぶのではないでしょうか? 特にクレンジングは拭き取り派なのか、洗い流し派なのか、そこに大きな選択肢があるはずです。一方の洗顔料は、同じように泡を作るのであっても、クリーム状なのか、パウダー状なのかで、泡の種類、泡の肌あたりは違うわけで、泡で選ぶアイテムと言っていいはずです。どちらにしても、自らがもっとも心地よく汚れが落とせること、自らが最も満足度の高いメイク落としができ、納得のいく洗顔ができることが何より大切なのではないでしょうか? そうしたことも踏まえた洗顔ブランドの誕生です。

●とりわけ二層の
シェイククレンジングは、
いくつもの落としワザを1本に凝縮させた!

一品一品に、ベストな洗い心地、ベストな洗い上がりを求めたスペシャリストたちの中でも、特に注目してほしいのが、「シェイククレンジング」。いわゆる二層式で、ダブル洗顔も不要の、全顔ふきとりタイプ。油性の汚れと水溶性の汚れを同時にオフする全方位性が特徴で、ウォータープルーフを含む油性のメイクのみならず毛穴の黒ずみ汚れや角栓をオフするオイル層、水溶性の汚れを浮かせてオフしてみずみずしさも与えるローション層をシェイクして、一つにするから、より丁寧な汚れ落ち。拭き取りクレンジングのイメージを変えるものとなりました。
一方のジェリークレンジングは、美容成分(保湿)の59%の水ジェリーも配合! たっぷりのうるおいをしっかり保ちながら、肌を優しく洗い上げます。ぷるぷるの美容水ジェリーでメイク汚れも毛穴汚れも浮かせて落とす高機能、いずれ劣らぬ手際の良さが自慢です。

※グリセリン、メチルグルセス-20、ベタイン、BG、水溶性コラーゲン

3/1発売

スイサイ ビューティクリア シェイククレンジング

スイサイ ビューティクリア ジェリークレンジング

 

すべて価格はノープリントプライス*

*ノープリントプライス商品の価格は、取り扱い店にてご確認ください。


●洗顔は、酵素洗顔パウダー派? クレイ派?
まさにスキンケア顔負けの
スキンケア効果
を見逃さない

さて洗顔料市場で、昨今人気を誇るのが酵素洗顔パウダー。1回1回小分けのこのタイプは酵素の働きを安定させることからも、毛穴汚れにより適したタイプと言えますが、スイサイでは保湿成分を新たに配合し、まるで洗うたびに透明感がアップしていくよう。酵素の力を見せつけます。一方の「ミクロウォッシュ」はいわゆるクレイ(泥)タイプ。毛穴より小さい2種のクレイで、取れにくい毛穴のザラつきや角栓まで鮮やかに吸着オフ、汚れや老廃物の吸着力に優れたモロッコ溶岩クレイに加え、ホワイトクレイ(カオリン)を配合することにより、汚れの吸着効果がさらに高まりました。毛穴パック洗顔としても使用可能。いずれも1回で肌印象が変わるような洗い上がりは、丁寧に洗うことの意味をしみじみと実感させてくれるはず。

※洗浄成分:モロッコ溶岩クレイ、ホワイトクレイ(カオリン)

3/1発売

スイサイ ビューティクリア パウダーウォッシュN

スイサイ ビューティクリア ミクロウォッシュ

 

すべて価格はノープリントプライス*

*ノープリントプライス商品の価格は、取り扱い店にてご確認ください。