春のやわらかサンシャインメイクで、“光ってる”を遊ぶ
光の正体 2
春のやわらかサンシャインメイクで、
“光ってる”を遊ぶ
キッカの春メイクコレクション

春の光をいっぱいに
浴びたような顔印象づくり
で、
知らないキレイと出会う

もう一つの光の正体は、文字通りの“光メイク”。光を放ち、だから光を集めて、存在そのものがきらめくような光いっぱいのメイクアップならば、どこから見ても光っている人。とりわけ今、季節は光が1年で一番美しい春。その春の光をいっぱいに浴びたような光メイクで、きらめくような顔印象を作りませんか? メイクに光を加えると、自分でも知らなかったキレイが目を覚まし、心も表情も弾むから、なおさら新しい出会いがあるはずです。

○まるで春の日差しのような、艶めく目もと
瞬きのたびに、光ってる人

今春のキッカの提案は、光を自由に遊ぶような“サンシャインラブ”。太陽が作る光は極めて表情豊かだけれど、中でも春の日差しだけが持つ“透き通っているけれど柔らかな光”は、メイクにこの上なく最適です。だから春の空気感のようにふわりと軽いのに、なまめく色めく艶やかな目もとは、瞬きのたびに見る人を惹きつける。3月デビューのサンライズサンセットは、文字通りの朝日と夕日。そしてフォゲットミーノット=勿忘草(わすれなぐさ)の優しい透明感も、本当に1度、目があったら忘れられない色となるはず。

3/6発売
キッカ メスメリック グラスリップオイル 新1色 3,200円(税抜)
キッカ フローレスグロウ リッドテクスチャー アイシャドウ 限定2色 各5,500円(税抜)
キッカ リッドフラッシュ 新1色 3,000円(税抜)

表示価格はメーカー希望小売価格です。

〇新生グラスリップオイルで、
唇を隠さずに、色ラメだけで立体唇

1月にデビューを果たした「メスメリック グラスリップオイル」は、単なる透明感ではない、唇を隠蔽せずに奥行きと立体感を生み出す、クリスタルガラスのようなテクスチャー。厚みのある艶の中に大小様々なラメをギャラクシー(銀河)のように散らばせて、えも言われぬ美しい仕上がりをもたらすグロスです。オイルを含むベースは唇そのものをふっくら仕上げてくれるはず。3月デビューの06ウォーターメロンは、ぜひ唇中央にのせてから自然に左右に広げてみて。口角までくっきりとつけるより清潔感ある仕上がりに。

〇頑張っていないのに光ってしまう、
キッカ流、春のやわらか光メイクのなぜ?

キッカはいつどんな時も、透明感を大切にしてきました。大胆カラーに挑む時も、力強い輝きを纏う時も、いつも透き通ることを忘れない。つまりその人を覆い隠すことなく存在感を際立たせてきたのです。今春の柔らかな光メイクが、決して頑張っていないのに存在が力強く光ってしまうのもそのため。まるで1人スポットライトを浴びているような存在のきらめき。キッカの素敵な偉業です。