まるでスキンケアみたいな皮脂どけ洗顔
朝洗顔で肌美人
まるで
スキンケアみたいな
皮脂どけ洗顔
美人の作り方、意外篇2
朝洗顔で、化粧ノリが違う?

朝は、水ですすぐ洗顔しかしないという人がきっと多いのでしょう。夜ちゃんと洗顔したから、汚れていないと思ってしまうのは無理からぬこと。でも、夜の睡眠中に、新しい汚れが生まれているとしたらどうでしょう。
とりわけ、一番嫌な、毛穴の角栓や皮脂が増えているとしたら……。
何より、そうした朝の肌汚れを、朝きちんと取り除いた日は、化粧ノリが明らかに違うとしたら……。

そこで生まれたのが、朝の肌汚れに適した朝洗顔。
注意深く丁寧に、朝起きがけの肌を見つめ直した結果です。
肌美人を目指す人の、何とも賢い朝洗顔の誕生!

朝の肌では、
皮脂でも毛穴でも、
新しい汚れが生まれていた?

朝は水だけ洗顔? ところが水だけでは落としにくい汚れが朝起きがけの肌にも見つかります。ひとつに、肌表面で皮脂が時間の経過によって変化した結果の“変性皮脂”。そしてまた、こうした皮脂からも生まれやすい“毛穴の角栓”。なんと夜ちゃんと洗顔しても、一晩を経た翌朝の時間には、新しい汚れが生まれていたということなのです。 特に毛穴の角栓は、一度ケアするとついつい安心してしまいがち。でもたとえキレイに取り除いても、ほとんど1日でまた新しい角栓ができていることがあるのだとか。だから朝も水だけ洗顔では足りないのです。

●だから朝は皮脂どけ洗顔
負担が少ないのに朝汚れをしっかりオフ

だから生まれたのが、朝にこそ使ってほしい、肌に優しい泡立たないジェル洗顔料。肌に負担が少なく、朝の肌にも現れる新しい汚れをしっかり除去してくれる「ビューティリフレッシャー」の誕生です。皮脂や毛穴の角栓に、溶け込むようになじんで丁寧に落としてくれるから、「皮脂どけ洗顔」とも呼べるもの。 大げさなクレンジングをしたくない朝にもぴったりな、軽やかな使い心地です。

透明ジェルを30秒
マッサージするように
なじませて、
白くなったら洗浄効果のサイン

使い方もユニークです。透明なジェルを肌にのばして、30秒ほどマッサージするようになじませて。すると次第にそのジェルが白く変化してくるはず。実はそれが“皮脂どけ”のサイン、汚れを取り込んだ証しです。
皮脂どけの決め手は、ほぐし技。肌表面の余分な皮脂には、吸い付くようになじんでほぐし、毛穴に詰まった角栓には毛穴の奥まで入り込んで、不要な角質の塊をほぐすように引き出します。だからあとは優しく水やぬるま湯で洗い落とすだけ。肌に負担をかけにくいのです。

化粧ノリも、
日中の肌のキレイも、
うるおいも……

肌の汚れを丁寧にほぐして“皮脂どけ”させながらも、肌のうるおいをきちんと守って、つるつるなめらかな肌に洗い上げるのが、「ビューティリフレッシャー」の自慢。だから化粧ノリの良い洗い上がりで、日中の肌の美しさを手助けします。しっとりした仕上がりは、日中もふと肌にふれてみたくなる衝動にかられるかもしれません。朝洗顔で、肌美人。体験してみてください。

5/16発売

トワニー ビューティリフレッシャー 2,500円(税抜) 

表示価格はメーカー希望小売価格です。