“花びらを重ねて重ねて、ダークヒロインの眼差し
花びらを重ねて重ねて、
ダークヒロインの眼差し

〇妖しいほど美しい、
ダークな透明感も存在する。
お手本はダークファンタジーの女王様

今、とても気になるのが、ダークファンタジーの中の美女たち。怪しいほど美しく、神秘的なまでに気高い。そして文字通りダークな世界にもある透明感とのコントラストがまたさらに、ミステリアスでゴージャス。例えて言うなら黒いバラのような美しさに心惹かれるのは、自分の中にあるもう1人の自分を表現したいという衝動からかもしれません。そんなダークヒロインへの秘めたる憧れを、ズバリ言い当ててくれたのが今度のKATE。

〇ダークローズの花びらを
重ねるように、
底知れない深淵セクシーアイ

何よりもまず手にしたいのが、ダークローズをかたどったアイシャドウ。まさしく黒い花びらのような、ベルベット質感のダスティカラーを、花びらを重ねるように重ねると、みるみる生まれる深みと奥行き。見つめられたら目をそらせない、底知れない眼差しの力。ダークヒロインのようなクールでセクシーな目もとが生まれます。

〇くすみカラーを重ねるほどに、
なぜ立体感と奥行きが生まれるの?

今、トレンドはくすみ感。でも、くすみ色の難しさは、抜け感がないからまぶたが何か平坦に見えてしまうこと。だからKATEがお手本にしたのは、花びらを重ねて重ねて生まれる一輪のバラが深淵のような奥行きを持っていること。くすみカラーにもあるかすかな透明感を重ねていくことで、えもいわれぬ立体感やグラデーションが作り出せるのです。まさにくすみメイクの新提案です。

11/1発売
ケイト ダークローズシャドウ 全6種(写真はRD-1)
価格はノープリントプライス*


〇プロのメイク提案始まる!
メイク通も、メイクで悩んでいる人も、
「そうそうこれが欲しかった!」

インスタで、メイク情報や、自分メイクの提案などが激しく飛び交う時代、一般の女性たちにもプロ仕様のメイクものが求められています。それも、ちょっとマニアックな通好みの化粧品が。だからKATEが作りました。大胆なハイカバーシリーズ。KATE STシリーズ誕生! そして作ってみたら、これまでのKATEになかった欠点カバー力※1が実現して、悩み深き人も飛びつくようなラインナップができあがったのです。

※1メイクアップ効果でカバーします。

白肌や褐色肌もレア肌※2ペインター、
欠点カバー勝負肌下地、欠点スナイパー※1

……コアメイク続々

まずはひと塗りで毛穴や色ムラがきちんとカバーされてしまう、なのに厚塗り感がないレア肌※2ペインター、白肌から褐色肌までの色揃えが嬉しい。その濃淡2色によるコントゥアリングも可能です。一方、下地でも、毛穴や凹凸密着ならしコーティングとも言える“勝負肌下地”「カバーアンダーコート」が完成。ピンチな肌※3もひと塗りでなめらか肌に見せる補整力が自慢です。そしてまさにプロのように仕上がるコンシーラーと言える「レタッチペイントパレット」は、クマや赤みなどの悩みをカバーしてくれるカラーレタッチ色が、なんと4色パレット2種で登場。欠点カバーも楽しくする、コアなだけじゃない、メイクの楽しさを教えてくれるコスメの登場です。

※2 レアファンデーションで仕上げたしっとりとしていてつややかな肌仕上がり
※3 毛穴・凹凸・赤み・くすみ・色ムラが気になる肌

11/1発売 一部店舗限定商品
ケイト レアペイントファンデーション 全4色 
ケイト カバーアンダーコート 
ケイト レタッチペイントパレット 全2種(写真は01 クマ消し※1パレット)
すべて価格はノープリントプライス*


*ノープリントプライス商品の価格は、取り扱い店にてご確認ください。