スティックタイプの口紅は、どうして最後まで使い切れないのですか?

繰り出して使うスティックタイプの口紅は、紅の部分を直接、容器に固定しています。容器の構造上、紅の部分が抜けないようにするためと折れるのを防ぐために、差し込み部分にはある程度の長さが必要になります。この差し込み部分に入った紅が、使い終わりの頃に容器の底に残ってしまいます。
なお、底に残った紅は紅筆などをお使いいただくと使い切ることができます。

関連カテゴリー