スポンジについたファンデーションが洗っても落ちません。肌についたら落ちないのではないですか?

スポンジには、非常に細かな穴がたくさんあります。この穴にファンデーションが深く入り込んで密着してしまうと、スポンジをよく洗っても、色がなかなか落ちないことがあります。特にリクイドファンデーションやクリームファンデーションは油性成分が多いのでスポンジの穴に入り込みやすく、落ちにくくなります。
肌にはそのような細かな穴はもちろんありません。肌表面は新陳代謝によって定期的に角層がはがれ落ち、新しく生まれ変わっています。ファンデーションを塗ると、肌表面の凹凸や毛穴などにファンデーションが密着しますが、クレンジングと洗顔をきちんとすればきれいに落とすことができます。

関連カテゴリー