皮膚アレルギー試験(パッチテスト)で異常があったら、どうすればいいのですか?

皮膚アレルギー試験(パッチテスト)で、かゆみ・はれ・赤み・ブツブツなどの異常があった場合は、すぐにテスト部位を洗い流してください。
ヘアカラーの染料によるアレルギー反応を起こしている可能性が高いので、その時点から、テストしたヘアカラーだけでなく、すべてのヘアカラーの使用をやめる必要があります。
なぜなら、ほとんどのヘアカラーは同じタイプの染料を使用しているので、その後もヘアカラーを使い続けると症状が悪化し、まれには全身じんま疹・呼吸困難・血圧低下などの重篤なアレルギー反応を起こすことがあるからです。

■関連リンク
日本ヘアカラー工業会のホームページ

関連する質問

関連カテゴリー