病院でMRI検査をするのですが、なぜメイクをしてはいけないのでしょうか?

MRIの検査はX線を使わず、強い磁界の中で人体に電磁波を当てたときの磁気共鳴を利用して体内の様子を映し出す検査です。
ファンデーションやマスカラ、アイライナーなどのメイク品にはMRIに反応する成分が含まれていることがあるため、電磁波に影響を及ぼし正しい検査が出来ないことがあったり、検査中に肌が熱くなったりすることがあります。その為、検査の際にはメイクを落とす必要があります。
検査を受けるにあたっては病院の専門医や検査担当の技師の指示に従ってください。

関連カテゴリー