コミュニティ領域
心を前向きにする、コミュニティや店頭での美容関連活動

認定NPO法人乳房健康研究会「PINK RIBBON CONFERENCE 2015」

2015年9月13日、ステーションコンファレンス東京(千代田区丸の内)にて、「PINK RIBBON CONFERENCE 2015」が開催され、カネボウ化粧品メイクアップレッスン会を実施いたしました。

眉の描き方レッスンでピンクリボンアドバイザーの活動を応援

このカンファレンスは「認定NPO法人乳房健康研究会」の15周年記念事業として企画されたもので、この中でカネボウ化粧品はメイクアップレッスン会を担当しました。
当日は、ピンクリボンアドバイザー*を中心とする約250名の皆さんが参加され、「乳がん最新情報」の提供や「女性の美しい生き方」についてのトークセッションなどが行われました。
カネボウ化粧品は、「イキイキ・自然!眉の描き方レッスン」と題したメイクアップレッスン会を担当。ほとんどの参加者がピンクリボンアドバイザーであることから、治療の副作用で一時的に眉が薄くなった患者さんとのコミュニケーションにもこのノウハウを活かしていただきたいという願いを込めてこのメイクアップレッスンを企画しました。

  • *ピンクリボンアドバイザーとは乳がんの知識を身につけ、検診をすすめ乳がんの正しい知識を伝える乳房研究会が認定するアドバイザーです。

開催概要

開催日 2015年9月13日(日)
会場 ステーションコンファレンス東京(千代田区丸の内)
内容 トークセッション(「乳がん最新情報」「女性の美しい生き方」について)
メイクアップレッスン会「イキイキ・自然!眉の描き方レッスン」/他
主催者 認定NPO法人乳房健康研究会

当日の模様

眉の描き方理論の説明

眉の描き方実習

携帯カメラでビフォーアフターの眉を自撮り

参加者コメント

  • 「眉の書き方をこんなにきちんと教えていただいたのは初めてでしたので、とてもよい勉強になりました。教えていただいたポイントは、治療中の脱毛に悩まれている患者さんにぜひお伝えしたいです。」(40代女性)

カネボウ化粧品はこれからも「美しさの先に、笑顔を。」という使命実現をめざして、心を前向きにする美容関連活動に取り組んでいきます。