コミュニティ領域
自分らしい美しさを演出し、心を豊かにする「ブランド」「商品」「美容ノウハウ」の開発

「第2回 KaneboトータルビューティカウンセリングAWARD ビューティアップコンテスト<国際大会>」を開催

カネボウ化粧品は、2017年5月23日に、「第2回 カネボウ トータルビューティカウンセリングAWARDビューティアップコンテスト<国際大会>」を開催しました。同コンテストには、国内外のビューティカウンセラー(BC)が参加し、メイク&ヘア技術*1と提案力を競いあいました。

  • *1 海外のBCは、メイク技術のみの審査です。

コンテスト風景

「メイク&ヘア国内部門」 優勝 髙橋 亜有

当日の模様

社長・夏坂真澄によるオープニングスピーチの後、国内からは、全国8支社から勝ち上がった23名の代表BCが、また海外からは5カ国・地域から選出された16名の代表BCが、それぞれ店頭活動で磨きをかけたヘア・メイクの技術力と提案力を競い合いました。

出場したBCは、互いの健闘をたたえあうとともに、“美しくなりたい気持ちにこたえる提案力”をこれまで以上に磨き、最高の美と満足を提供する決意を新たにしました。

  • ※ 海外のBCは、メイク技術のみの審査です。

社長オープニングメッセージ(要約)

カウンセリングで大切なことは、“心”と“技”。お客さまの笑顔のために、満足のために仕事をしようという“心”、そしてお客さまの笑顔を実現するための“技”です。

本大会は、BCの皆さんの最高の“心”と“技”の発表の場であるとともに、年に1回、カネボウ化粧品の社員全員で、我々は何のために仕事をしているかを確認する場でもあると思います。
カネボウ化粧品のビジョンは、「FEEL YOUR BEAUTY」です。私たちは、一人ひとりのお客さまを最も理解するパートナーとなり、お客さま本来の美と個性を引き出し、その輝きをお客さまご自身に感じていただくことを目指します。

お客さまを心から理解する「共感力」と、お客さまの悩みを解決し、願いを実現する“技”、つまり「専門力」。これこそ、カネボウ化粧品が世界に誇ることのできる強みです。全てのお客さまにご満足いただけるように、お客さま一人ひとりを見つめる「寄り添うカウンセリング」の力を磨いていきましょう。

株式会社カネボウ化粧品 代表取締役 社長執行役員 夏坂 真澄

隔年で行われるコンテストの概要

KaneboトータルビューティカウンセリングAWARDには、「カウンセリングコンテスト」と「ビューティアップコンテスト」があります。現在、カネボウ化粧品の店頭では、「トータルビューティカウンセリング」を実施しています。これは、BCが、「ありがとうクレド※」をベースに、おもてなしの心でお客さまに寄り添い、スキンケア・メイク・ヘアと幅広い領域でアドバイスを行う活動です。

カネボウ化粧品では、全てのBCが “感動をともなう接客”と“美しくなりたい気持ちに応える提案”を行うことで、超満足接客を提供することを目指しています。そのため、KaneboトータルビューティカウンセリングAWARDを開催し、それぞれの分野でレベルアップを図るため、“感動をともなう接客力”を磨くコンテストを「カウンセリングコンテスト」、“美しくなりたい気持ちに応える提案力”を磨くコンテストを「ビューティアップコンテスト」と位置づけ、隔年で実施しています。

  • ※ BCが接客時に大切にしていることを、お客さまへのお約束として7つの項目に構成し直したもの