コミュニティ領域
地域の皆さまとのコミュニケーション活動

高松エアポートクリーン作戦へ参加~空からのお客さまへのおもてなし~

2017年1月22日、カネボウ化粧品販売㈱中四国支社四国支店社員とその家族が、高松エアポートクリーン作戦実行委員会主催の清掃活動イベントに参加しました。

活動の様子

地域の環境保全活動におもてなしの心を込めて

「高松エアポートクリーン作戦」は、香川県の空の玄関である高松空港周辺の環境を守り、 ビジネスや観光で四国に訪れるお客さまを気持ちよくお迎えするために年1回清掃活動が行われています。
この取り組みは、環境省高松事務所の主催で2007年からスタートしたもので、香川町・香南町、綾歌郡綾川町の周辺の住民の方や、 近隣企業などが賛同して活動しています。
11回目となる今年は、1月22日に行われ、小雨の降る中、 約1,500人が参加。不法投棄された冷蔵庫、テレビ、タイヤなどもあり約2トンのゴミが収集されました。
四国支店は、今年で7回目の参加で、社員とそのご家族が、滑走路正面の駐車場裏を清掃しました。
少しでも地域のお役に立てればとの思いでこの活動への参加を継続しています。

開催概要

開催日 2017年1月22日
場所 高松空港周辺(香川県高松市)
内容 高松空港周辺地域の清掃活動の実施
主催者 高松エアポートクリーン作戦実行委員会

当日の模様

参加した社員のコメント

  • 清掃のボランティアがあるということを聞いて、お世話になっている地域への貢献と、自分自身の運動を兼ねて参加しました。
    小雨が降りあいにくの天気だったにもかかわらず、年配の方から子どもまで多くの方が楽しくゴミ拾いをしていました。
    私自身、地域の方と交流ができ、よい経験になりました。来年も、ぜひ参加したいと思います。
  • 昨年に続き、今年も子どもと参加しました。帰宅後、子ども達は、「たばこのポイ捨てはいけんねぇ~」と。
    幼い子どもにも道徳のこころが芽生えたことをうれしく感じました。